【薩摩川内市商工会BLOG】

薩摩川内市商工会は、海・山・川・池と自然豊かな場所にある商工会です。魅力的な地域・各地の情報や商工会事業を中心とした情報をお知らせします

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
甑島ホームページ
甑島を動画で紹介しているサイトです。
一度ご確認下さい。
↓↓↓↓↓
甑島ホームページ
bnr_sima.jpg

YouTubeにアップしているのは↓
http://www.okaeri-ch.jp/okaeri_html/area/kagoshima/koshikijima/movie.html
スポンサーサイト
このページのトップへ
甑島の場所
甑島は、鹿児島県薩摩半島の西方、東シナ海上約30kmのところにあいります。
北東から南西に、上甑島、中甑島、下甑島の3つの島が連なり、その全長は約35km。面積は約119K㎡です。
上・中甑島は、下甑島に比べて山が低く、なだらかで女性的
一方下甑島は山が高く、特に西海岸は切り立った断崖(鹿島断崖)が延長約16kmも連なっています。
photo2.jpg

甑島は日本一のきびなご
甑島では1年を通じて、新鮮なキビナゴが食べられます。
5~6月の子持ちの時期が最高という人もいれば、冬場の脂ののったキビナゴが好きという人も。
島には多彩なキビナゴ料理があり、島内の宿泊施設や飲食店で味わうことができます。
朝どれのぴちぴちのキビナゴをコンロで塩焼きにしたり、手開きにした美しいお刺身は酢味噌で。
青さのりとあわせた吸い物や、お酒のあとのキビナゴ茶漬けもたまりません。
IMG_9184.jpgキビナゴ漁

甑島の花「鹿の子百合」
夏の暑い日差しが振りそそぐ中、島のあちこちに鮮やかに咲く紅色の花々。甑島を原産地とする鹿の子百合です。古くから甑島民の暮らしと伴にあったこの花、飢謹の時や、戦後の食糧難には球根が人々の食糧となり、明治30年代~昭和初期にかけては、観賞用の需要が高まって高値で輸出され、人々に貴重な現金収入となりました。現在では球根の栽培がなされているほか、島民の手で、草刈り、山焼きなどを行って、自生地を保護しています。薩摩川内市の市の花でもあります。
18_pic1[1]

甑島は釣りのメッカ
釣りファンの中で甑島といえばたまらない場所。年間を通じて、多種多様な魚が釣れ、しかも大物揃い。島内の全域に釣り場があり、綱釣り、地礒釣り、瀬渡しによる礒釣りなどが楽しめます。また、里、平良、中甑、鹿島、藺牟田、長浜、手打などの漁港や堤防に釣り糸を垂れても大丈夫。夏なら豆アジ、ミズイカ、アラカブ、カマスなどが釣れます。マニアからファミリーまで、誰でも楽しめるのが、甑の釣りのいいところです。
イカ釣り大会も実施されています。
IMG_0807.jpg

甑島観光地
甑島(上甑島・下甑島)観光地一覧はこちら↓↓
http://iriki.kashoren.or.jp/images/kanko/koshiki/itiran.html このページのトップへ
回甑島イカつり大会in上甑島

開催日決定

平成23年6月4日(土)・5日(日)


詳しくは・・・イカ釣り大会 大会事務局まで このページのトップへ
九州新幹線全線開通まであと11日です。(3月1日現在)
薩摩川内市をはじめ、鹿児島へ 甑(こしき)島へ

↓九州新幹線全線開通に関する詳しい事について↓
http://www3.pref.kagoshima.jp/kankou/shinkansen/

3月12日・13日は開業記念イベントも開催されます。 このページのトップへ
商工会では会員さん全国展開・紹介ページとして
ホームページを無料作成しています。
詳しくは商工会まで!!

↓作成中の会員さんホームページ一覧
ここクリック

↓きばれ薩摩川内市商工会商店街ホームページ一覧
ここクリック このページのトップへ

FC2Ad

Information

薩川商
  • Author: 薩川商
  • 薩摩川内市商工会ブログへようこそ!

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

☆来場者数☆

☆現在の来場者

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。